ほくろ占い

ほくろ占い/その他ほくろのこと

古くからある ほくろ占い

ほくろとは、ほくろ細胞が局所的に多く集まったものです。医学用語では、母斑細胞性母斑・色素性母斑・黒子などと呼ばれます。
 ほくろは3〜4歳頃から出現することが多いのですが、成人以降発生することもあります。ほくろによる占いは古くからあり、ほくろは、さまざまなことを人間に警告していると言われています。
 ほくろ占いの一番の基本である顔相占いは、ほくろの位置や色などで、その人の性格や運勢を見ることができる、というものです。

運勢をほくろの位置で占う ほくろ占い

ほくろ占いとは、人の性格や運勢をほくろの位置や形で占う方法のことをいいます。
 本来、顔に広がるほくろが空の星に似ていたため、星占いとつながりがあるのではないかと考えられたのが始まりのようです。
 ほくろ占いでは、ほくろの表れる位置によって、その人の性格、身体の弱い場所、人生で注意しなければならないことなどを、判断します。


スポンサードリンク

ほくろ占いは、全身のほくろで判断

占いに用いるほくろは、顔だけではなく、身体、腕、足、手のひらなど、さまざまです。
 また、ほくろが同じ場所にあっても、占いでは男の人と女の人では解釈が少し異なっていることがよくあります。ほくろ占いでは、ほくろの意味を知ることで思慮深くなり、幸せな人生を送ることを目的としています。

ほくろ占いのお告げ1

太もも…上部のほくろは異性にのめり込むタイプで、下部のほくろは良い相手に出会えます。
 ふくらはぎ…内側のほくろは体力があり困難にも負けないタイプで、外側のほくろは人に頼られやすいタイプで、そのせいで自分の生活を台無しにして損をするタイプです。
 胸…相手に夢中になりやすく、人に騙されやすく、人を見捨てることができないタイプです。乳房にほくろがある場合は、子宝に恵まれますが、そのほくろの色が薄い場合、子供のことで悩むことがあるかも知れません。
 お腹…恋愛運がよく、理想の相手に出会えます。ほくろが濃い場合は、無理をしてでも好きな人を振り向かすことができますが、薄い場合は骨折りで終わってしまうでしょう。胸に近い場合は金運が良く、へその近くは恋愛、仕事運、金運、健康運の全てにおいて大吉となっています。
 おしり・・・恋愛運がよく、モテるので異性を次々に変えることがありますが、よく考えて相手を選ばなければ仕返しされたり、嫉妬で恨まれたりします。

ほくろ占いのお告げ2

背中…交際上手なタイプで、男性の場合逆玉の輿になる場合があります。人間関係での失敗はほとんどありませんが、ほくろが薄いと失敗しやすいです。
 おでこ…生え際にあるほくろは逆境に強く、中年以降に運勢が良くなります。真ん中にある場合、大出世するか個性が強すぎて自滅してしまうタイプのどちらかです。
 目…目の下のほくろは、よく泣きぼくろとも言われており、子供の苦労でなくことが多いでしょう。
 口…口の端っこのほくろは、おしゃべりぼくろとも言われ、唇の端が下がっている場合、秘密は守れないタイプです。

スポンサードリンク

ほくろについて

ほくろ除去の治療

その他ほくろのこと

リンク集

Copyright(c) ほくろ除去手術のすべて All rights reserved .