美容外科/美容形成等の違い

ほくろ除去手術のすべてトップ > その他ほくろのこと > 美容外科/美容形成等の違い

美容外科/美容形成等の違い/その他ほくろのこと

整形外科とは?

美容外科の分野を「美容整形」と表現することが多いために、整形外科、形成外科と混同されることが多いようなので、ここで3つの診療科を明確に線引きしておきましょう。
 まず、整形外科ですが、これは骨や関節を扱い、明らかに分野を異にするため、混同されることはほとんどありませんね。捻挫や骨折が疑われる場合などに診療する科です。


スポンサードリンク

形成外科とは?

美容外科と形成外科とは、扱う部位が同じであることから、歴史的にそして現在でさえも、混同され、誤解され続けています。
  形成外科は「美容にあらず整容外科である」ことを主張してきた分野の医学です。まず、そこに異常ありき、が形成外科の治療対象です。異常を正常にするのであり、単なる美容のために治療するのではないのです。
 形成外科は機能異常が大前提ですから、当然、健康保険の適用を受けます。

美容外科とは?

美容外科は創設当時から、機能的には何の支障がなくても、それが精神的負担をもたらすものであるならば、美的に形成して負担の除去、軽減をはかろうという美容を目的とした医療です。
 機能的に何の異常もない健康な部位を治療するのですから、健康保険の適用外で、自由診療になります。形成外科とは本来的にその目的が違います。

スポンサードリンク

ほくろについて

ほくろ除去の治療

その他ほくろのこと

リンク集

Copyright(c) ほくろ除去手術のすべて All rights reserved .